(正しい洗車の仕方とは?)洗車方法┃NEWS_03

塗装面の水垢や油汚れも落として、
しっかり洗車する方法

車の塗装面は、意外とデリケートです。まず、外を走ったり屋外に駐車したりで過酷な状況に常にさらされています。さらに、夏の直射日光の下で、表面の温度は目玉焼きができる程に熱せられたり、冬には氷点下まで冷やされたり・・・そんな様々な状況下で車を綺麗に保つ洗車方法と秘訣を教えます!

【洗車方法:工程1】表面の大きな埃や汚れは、水流でしっかり落とす

洗車方法その1

意外なくらい車の塗装面は柔らかい。
 車は、主に鉄でできているので、塗装面も鉄のように固いと思っている人も多いと思いますが、実際には鉄のボディーの上に塗料で塗装しています。
洗車傷などはこの塗装面にできるので、塗料の柔らかさ=車の表面の柔らかさになります。
 例えば砂埃などが付着したまま洗車すると塗装より、砂埃の方が塗装より硬いので、洗車した後が洗車傷だらけになっってしまいます。それを防ぐためにホースのジェット水流などで、大まか埃を落として下さい。

【洗車方法:工程2】カーシャンプーの正しい使い方

洗車方法その2

しっかり泡立てたカーシャンプーで上から下に向かってスポンジを動かして洗います。ゴシゴシ力をいれず、優しく洗ってください。スポンジの代わりに極細繊維クロスを使ってもGOODです。


カーシャンプーを使う理由は、いくつかあります。
【汚れを落とす】
カーシャンプーは界面活性剤です。塗装面に付着した水だけでは流せない汚れを浮かせて落とす洗剤です。ただし、アルカリの強い洗剤は、シミの原因になることもあります。中性で洗浄力も強い。そんなカーシャンプーがイオンシャンプーです

【摩擦の軽減】
塗装面をスポンジやクロスで洗う時に、摩擦が発生します。摩擦は洗車傷の原因です。しかし、摩擦が無いと汚れを落とすこともできません。そのため、摩擦に対する潤滑の役割をするのがシャンプーの性能のひとつ。特に泡のきめが細かいとクッションの役目や泡による浮いた汚れの吸着作用などのメリットもあります。

(シャンプー後は)
●手早く水ですすいでしまいましょう。パーツごとに泡をすすいでしまうのがベストです。
●全部洗ったら、一度水分を極細繊維クロス(超吸収タイプ)で拭き取りましょう。


カーシャンプーするだけで、カーコーティング!

カーコーティングのメリットには、輝きが美しいこと、傷をつきにくくする保護効果が高いことなどがあげられるが、コーティングを自分でするという作業は面倒くさいイメージがある。

しかし、速攻コーティングシャンプーのGモードを使用すれば、シャンプー洗車をすることで同時にコーティング皮膜を作ることができる!

しかも、汚れの付着を防止して、車が汚れにくくする防汚機能もあるから便利この上ない。

下の虫眼鏡の画像をクリックすると、何もしていない塗装面やワックスの塗装面に対して、汚れがどの程度付着しないか?などの実験画像も見ることができる。

シャンプー洗車でカーコーティング


【洗車方法:工程3】さぁ!水垢を落とそう!

洗車方法その3

・・・ シャンプー洗車で落ちない汚れは、以下の方法をお試しください。(1回を40cm×40cm位の範囲に分けて施工して下さい。)・・・


(1)水垢や輪ジミの付着した部分に洗う幸せを1〜2プッシュ分吹きかけ、極細繊維クロスで伸ばします。
 ↓
(2)水垢や輪ジミの付着した部分に洗う幸せを1〜2プッシュ分吹きかけ、極細繊維クロスで伸ばします。
 ↓
(3)力はあまり加えず、極細繊維クロスで何度も往復させて磨きます。
 ↓
(4)洗う幸せは、汚れ除去反応の開始に少し時間がかかる場合がありますので、頑固な汚れには、洗う幸せを塗り伸ばし10秒ほど放置してからクロスで磨いてみてください。
 ↓
(5)しっかり水ですすぎます。すすいだ水分は完全に拭き取ってください。
 ↓
黒い車の雨ジミもこんな感じで落とせます↓

水垢除去

≫「洗う幸せ公式サイトはコチラ


【洗車の秘訣、その1】表面の汚れは、しっかり落とす

表面につく様々な汚れをしっかり落とす前にコーティングやワックスをしてしまうと、汚れも一緒に閉じ込められてしまいます。コレを繰り返すことで頑固な水あかや汚れを作ってしまう結果になります。汚れはしっかりリセットしてから、できれば酸化しにくいコーティングを施工しておきましょう。

参考商品:塗装面の完全洗浄には「洗う幸せ

参考情報:素人でもプロ以上の輝きを実現する「洗車の裏技って?

【洗車の秘訣、その2】こまめなメンテナンス

基本的に様々な外部環境にさらされている車には、定期的なメンテナンスは必須! コーティングしてるから5年間水洗いだけでOKなんて、無謀だと思います。コーティングしていてもその表面には汚れもつくし、なによりコーティングしていてもそこを小枝などで擦ってしまえばそこはコーティング膜が無い状態になります。定期的にコーティング膜を重ね塗りすることで、誰よりも輝く愛車を眺めると気分が良いですよ♪ 1.5ヶ月に1回洗車しよう!そうすることでワックス不要!!「Gモード

参考情報:「5年保証のコーティングの真実とは?

【洗車の秘訣、その3】素人がプロを超える!究極の洗車術

洗車前後

上の写真を見てください。これは洗車後の車の塗装面を接写した写真です。
左は、普通の洗車。塗装面が荒れた感じで、傷も目立ちますね
右は、洗車の裏技を使って仕上た写真。塗装面が綺麗で、上品な感じの艶が出ていますね

この洗車方法は→「洗車の裏技を見る